teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:61/471 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

京葉線越中島変電所火災(負傷者なし)

 投稿者:抹香鯨メール  投稿日:2009年 8月 9日(日)08時23分20秒
  通報
  (概要)
2009年7月30日、13時50分頃から20時55分頃まで
京葉線東京~蘇我間が不通となり、新木場~葛西臨海公園間で
東京発蘇我行列車(205系電車10両編成、
乗員2名?乗客約500名)が立ち往生した。

(原因)
東京都江東区のJR東日本越中島変電所で火災が発生したため。
その原因は立ち往生列車の電気回路のショートだと後に判明したが、
原因不明のまま他の変電所を修理し電気を流したため、
停電が再度発生して復旧が遅れた。

(影響)
列車166本が運休し、13万8千人に影響。
立ち往生列車の乗客は線路を約300m歩いて新木場駅へ避難。
翌日にJR東日本は国土交通省関東運輸局から警告を受けた。

最近の乗客やマスコミは理解していないようですが、
電車が故障しないことはあり得ません。
今回にJR東日本が取った次の手順は安全上何ら問題がなく、
(1)復旧に時間がかかることが判明
(2)線路内の安全を確保(送電や列車運行の停止など)
(3)立ち往生列車の乗客を線路に誘導し最寄り駅へ避難
(4)修理
(5)復旧
故障した車両を無理に動かすことは大事故の元です。

しかし、電車の故障で大電流が流れるトラブルは
変電所の設計において当然に想定する事項であり、
通常は対策を打っているもの。
今回の回路ショートがなぜ、
変電所に消防を呼ぶほどの火災につながったのか、
今後の調査・報告を待ちたいと思います。

JR東日本の変電所火災は今回の京葉線の前にも、
2009年3月17日の中央本線相模湖駅、
2008年4月10日の中央線国分寺駅、
2006年9月28日の京葉線東京駅と立て続けに発生しています。
首都圏電車の営業規模の大きさは考慮しなければなりませんが、
その間に関東の私鉄や地下鉄でそんなトラブルがあったかどうか。
JR東日本の電力設備は他社に比べて信頼性が低いのは否めないと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:61/471 《前のページ | 次のページ》
/471