teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:59/470 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

湘南モノレールオーバーラン事故(負傷者なし)

 投稿者:抹香鯨メール  投稿日:2009年 8月 9日(日)08時56分53秒
  通報
  (概要)
2008(平成20)年2月24日9時54分頃、
神奈川県鎌倉市の湘南モノレール西鎌倉駅構内で、
大船発湘南江の島行列車(5000系電車3両編成・乗員2名乗客22名)が
オーバーランして分岐器に衝突し停止、
対向列車である湘南江の島発大船行列車(500系電車3両編成・乗員2名乗客16名)が
分岐器の手前で緊急停止した。

(原因)
電車のモーターを制御する装置からの電磁ノイズにより
電車のアクセルがかかりっぱなしになったところで、
運転士がブレーキ操作を継続したため、
ブレーキの機械的故障を招いたもの。

(影響)
鉄道会社は電車不足により12月22日まで間引きダイヤを実施、
電車のモーターを制御する装置のプログラムを改修した。

当初はブレーキの故障と思われていた事故でしたが、
運輸安全委員会が16か月もかけて真の原因を追究してくれました。
108ページもの報告書は感動的でもあります。
 運輸安全委員会 鉄道事故調査報告書
 湘南モノレール株式会社 江の島線西鎌倉駅構内 鉄道物損事故
 http://jtsb.assistmicro.co.jp/jtsb/railway/report/RA09-6-1.pdf

その内容がだいぶ専門的であるため、
次のとおり報道各社は見出しを書くのに苦労したようです。
個人的には、家でクーラーをつけたら
テレビのチャンネルが変わったようなものだと理解しています。
・2009年6月26日朝日新聞
「コンピューター誤作動、減速できず 湘南モノレール事故」
・2009年6月26日毎日新聞
「湘南モノレール:オーバーランは部品誤作動 安全委報告書」
・2009年6月26日日本経済新聞
「湘南モノレール事故、モーター制御機器が誤作動 運輸安全委」
・2009年6月26日神奈川新聞
「湘南モノレール事故、制御装置誤作動が原因/鎌倉」
・2009年6月26日時事通信
「電磁波で加速装置暴走=湘南モノレールのオーバーラン-運輸安全委」
・2009年6月26日共同通信
「湘南モノレール暴走は装置誤作動 運輸安全委が報告書」

電車のモーターには19世紀から直流モーターが使われてきましたが、
国内では1980年代から小型軽量で高性能かつ保守コストが安い
交流モーターの導入が始まり、現在では新車のほぼすべてがこのタイプ。
電車のようにモーターの回転速度を頻繁に変える場合には、
VVVFインバーターで半導体により電圧と周波数を細かく変える必要があるそうで、
その際に電磁的ノイズが発生し、周囲に悪さを引き起こすそうな。
鉄道では特に信号装置への影響に対して対策が打たれてきたところ。

これによる電車のアクセルやブレーキの誤作動は、
おそらく試験段階でいくらでも発生していたと思いますが、
モノレールとはいえ実際の電車の営業運転で発生したことは
非常に深刻な事態であるかもしれません。
しかし通常の電車では数千両十数年の実績が積まれており、
単に特殊で運が悪かったケースであるかもしれません。
少なくとも電車の設計に携わる方々には周知されるでしょうし、
車両系の鉄道趣味において長く記憶される事故になると思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:59/470 《前のページ | 次のページ》
/470